サイトへ戻る

【新着】Viola Christine Marmy, Romont 2003(41.2cm)

· シレーナ情報,ビオラ

新着ビオラのご紹介になります。

スイスを拠点に活動をしているChristine Marmy(クリスティーネ・マルミー)によって2003年に製作されたビオラです。

日本での知名度は決して高くはありませんが、彼女はロンドンの老舗J&A Beareの最盛期を支えた職人の一人です。代表の茅根は約10年に及ぶヨーロッパでの活動中に、イギリスはWest Dean Collegeで開催されたワークショップで実際に彼女からニス修復のレクチャーを受けています。その指導は非常に明快で分かりやすく論理的で、現在のシレーナのニス修復のベースとなっています。

こちらのビオラは大きさが41.2㎝となっています。大き過ぎず、ビオラらしい深みのある音も出しやすい楽器となっています。シンプルな作りではあるものの、細かいところまで作り手の気配りが届いた楽器です。ネックの厚み、弦長など弾き手のことも考えた作りになっています。

大きさもそれなりにあるため、音量はもちろん温かみのある深い音が非常に印象的です。

プロ・アマどちらのかたにも満足いただける楽器です。

お問い合わせ&試奏の予約は弦楽器専門店 シレーナまで♪(03-3495-4407

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。