• broken image

    Hello & Welcome!

    Sirena Fine Violins

    & Ken Chinone Violin Maker /Restorer

  • シレーナの紹介ページになります♪

    Sirena Fine Violins

    & Ken Chinone Violin Maker /Restorer

     

    Over 50 years of history since 1970.

    The dawn of a new era.

    From selling and repairing musical instruments to "KAIZEN" -by SIRENA

     

    1970年から、50年以上の歴史を

    踏まえ、新しい時代の幕開けへ。

    単なる楽器の販売・修理から

    カイゼンヘ。〜シレーナより

     

    すべてはお客さまのために。

    All for the music lovers.

     

    Violin, Viola, Cello, and more...

     

     

  • News&Blog

    最新情報をチェック!

    シレーナ情報,Sirena News
    【夏季休業日のお知らせ🎻🎹】    8月8日(木)通常通り営業(10:00~18:00)    8月9日(金)~11日(日) 夏季休業日  8月12日(月)    定休日  8月13...
    シレーナ情報,フェア
    梅雨入りしたものの、夏本番を思わせる暑さが連日続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 温度と湿度の急激な変化は楽器に悪影響を与えてしまうこともございますのでこまめにケアをお願いいたし...
    シレーナ情報,バイオリン,楽器
    【新規入荷情報♪】 イタリアのパルマより、Elisa ScrollavezzaとAndrea Zanrèの共作によるバイオリンが入荷しました!こちらはElisaとAndrea本人たちによる共...
    他の投稿
  • Shop Photos

    Take a look and enjoy!

    broken image

    Entrance

    こちらからお入りください!

    broken image

    Workshop_1

    様々な作業を工房内で行います。

    broken image

    Workshop_2

    修理や調整を待っている楽器や弓がたくさんあります。

    broken image

    Shop's layout

    バイオリンからチェロまで幅広く取り扱っています。

    broken image

    CEO & Director of Repair/Restoration

    皆様の楽器について何でもお任せください!(代表取締役兼工房長、茅根健より)

    東京でバイオリンのことならおもてなし重視のSIRENAへ!(新規購入編) 

     

    東京でバイオリンのことならおもてなし重視のSIRENAへ!(修理調整編)

  • About Us

    Good Relationship"OMOTENASHI" for All Customer

    1970年創業の50年以上続く「おもてなし」重視の老舗弦楽器専門店。

    プロはもちろん初心者さんにも安心な楽器職人が経営し、ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの調整・修理・修復が可能で、職人に直接相談できるお店です。

    楽器をお探しの場合はご希望の楽器を数挺ご用意。オリジナル弦楽器制作も。職人の目利きでお客さまに合った最適な楽器をご提案します。

    弦楽器(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、分数楽器)はもちろん、弓、弦各種、松脂・肩当て・譜面台・ミュート・楽器クロス・ケースなどのアクセサリ類も豊富に取り揃えてあります。

     

    Founded in 1970, it is a long-established store specializing in string instruments that emphasizes "OMOTENASHI(hospitality)" for over 50 years.
    It is a shop run by a musical instrument craftsman who is safe for beginners as well as professionals, can adjust, repair, and repair violin, viola, cello, and can consult directly with craftsmen.
    If you are looking for a musical instrument, we have several instruments available. Original string instrument production. We will propose the optimal musical instrument that suits the customer with the skill of the craftsman.
    In addition to stringed instruments (violin, viola, cello, fractional instruments), we also have a wealth of accessories such as bows, strings, pine resin, shoulder rests, music stands, mutes, instrument crosses, cases, etc.

     

     

    SIRENA Fine Violins(SFV) Profile


    「ビギナーからプロ演奏家までシレーナの弦楽器他、長年ご愛用頂いています!」

     

    Point1:プロも納得、熟練の職人技術で安心のアフターケア
    〜シレーナの職人(修理・調整のプロ)が楽器の性能を最大限引き出します。
     

    Point2:職人が良いと感じた楽器のみを世界中から直輸入
    〜欧製オールド楽器や伊モダン・新作楽器等を直輸入。グレードに応じた弓も。
     

    Point3:初心者・ビギナー用からプロ向けの楽器まで幅広く揃えています♪
    〜念入りな楽器調整でお値段以上の音質で、コンディション良好の楽器セット。
     

    Point4:SFV独自の下取りシステム
    〜サイズアップやグレードアップに対応。下取り時の楽器や弓のコンディションによりますので、詳細はお問い合わせください。
     

    Point5:楽器や弓と共にケースや肩当等をご購入の方は、ケースや肩当など小物類は15%OFF♪

    ~免税販売にも対応してます。

     

    SIRENA Fine Violins(SFV) Profile

     

    "Beginners to professional musicians have been using Sirena's stringed instruments for many years!"

     

    Point1: After-sales care that professionals are satisfied with and reliable craftsmanship.
    ~ SFV craftsmen (professional repair/restoration and adjustment) maximize the performance of the instrument.

     

    Point2: Only the instruments that the craftsmen feel are good are directly imported from all over the world.
    ~ Directly import old European instruments, modern Italian instruments, and new instruments. Also bows.

     

    Point3: A wide range of instruments for beginners and beginners to professional instruments♪
    ~ A musical instrument set that is in good condition with a sound quality that is more than the price by careful instrument adjustment.

     

    Point4: SFV's unique trade-in system.
    ~ Support for upsizing and upgrading. Depends on the condition of the instrument and bow at the time of trade-in, please contact us for more information.

     

    Point5: 15% discount of a case, shoulder rest, rosin and other accessories if you buy an instrument or bow♪

    ~ Tax-free sales are also supported.

    SIRENA Fine Violins(SFV) Profile
    会社名:シレーナ株式会社(SIRENA Co., Ltd.)

    創 業:1970年

    代表者:代表取締役 茅根 健(CEO & Director of Repair/Restoration, KEN Chinone)

    創業者:藤野史朗(ex-Founder, Shiro Fujino)

    所在地:〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-10 島田ビル2F

    連絡先:TEL: 03-3495-4407 FAX: 03-3495-4401

    資本金:¥10,000,000.-

    決算月:2月

    事 業:弦楽器の直輸入、販売、修理、調整他

    営業日:水・木・金・土・日 10:00~18:00(13:00~14:00はお昼休みです)

    定休日:月曜・火曜・祝日

    お支払い方法:現金、銀行振込み、ゆうちょ銀行振込み、各種キャッシュレス決済、

    各種クレジットカード、ローン最大60回分割払い(ヤマトクレジットファイナンス利用)、他

    オフィシャルサイト:sirenaweb.com

    オンライショップ:sirena.shopselect.net
     

    SIRENA Fine Violins(SFV) Profile

    Company name: SIRENA Co., Ltd.
    Founded: 1970
    Representative: KEN Chinone, CEO&Director of Repair/Restoration

    Founder: Shiro Fujino, ex-Founder
    Location: Shimada Building 2F, 2-24-10 Kami Osaki, Shinagawa-ku, Tokyo 141-0021, JAPAN
    Contact: TEL: 03-3495-4407 FAX: 03-3495-4401 / From overseas: +81 3 3495 4407
    Capital: ¥10,000,000.-
    Settlement month: February
    Business: Direct import, sales, repair, adjustment, etc. of stringed instruments
    Business days: Wednesday, Thursday, Friday, Saturday, Sunday 10:00-13:00&14:00-18:00
    Regular holiday: Mondays, Tuesdays and holidays

    Payment method: Cash, bank transfer, Japan Post Bank transfer, Various cashless payment,
    Various credit cards, up to 60 payments(with Yamato Credit Finance), etc.

    Official site: sirenaweb.com 

    Online Shop: sirena.shopselect.net

  • How to choose

    弦楽器の選び方について

    「自分が選んだんじゃない、楽器が私を選んだんだ」「楽器との出会いは、素敵な恋人に出会うようなものだ」と表現するヴァイオリニストさんもいるくらい、素敵な楽器との出会い。

    しかし「ヴァイオリンやチェロを始めてたい」と思っても、選び方や価格の相場がわからないと、最初の一歩を踏み出せません。このページでは、楽器選びや価格について、弦楽器職人による選び方のポイントをご案内いたします。

    弦楽器の選び方

    初めて弦楽器を購入する際、まず事前にご検討いただきたいのが「ご予算」「好みの音色」
    「ご予算」は、多少の幅を持たせて考えてください。ご予算よりも少し安い、もしくは少し高いクラスの中にお気に入りの楽器があるかもしれないからです。ただし、「ご予算の上限」も必ず決めておくことを強くお薦めいたします。

     

    「好みの音色」はなんとなくでも構いません。例えば、「明るい」「柔らかい」「華やか」「透明感のある」「渋い」「暗め」「落ち着いた」などです。
    お気に入りの奏者の音を思い浮かべても良いかもしれません。

     

    「ご予算」「好きな音色」この二点を、しっかりと検討していただけると、実際のお店での楽器選びがとてもスムーズです。

     

    また、音大生やプロの方は、その楽器で何をしたいのか、ご自身がどこを目指しているのかをしっかりとイメージすることも大切かと思います。

     

     

    How to choose a string instrument

    When purchasing a stringed instrument for the first time, the first things to consider beforehand are your 'budget' and your 'preferred tone'.

    Your 'budget' should be somewhat wide. You may find your favourite instrument in a slightly cheaper or slightly more expensive class than your budget. However, we strongly recommend that you also set a 'maximum budget'.

     

     

    'Preferred tone' can be somewhat or not. For example, 'bright', 'soft', 'gorgeous', 'transparent', 'austere', 'dark' or 'calm'.

    You may also think of the sound of your favourite player.

     

    If you consider your 'budget' and your 'favourite tone', you will be able to choose the right instrument in the shop much more smoothly.

     

    I also think it is important for music students and professionals to have a clear picture of what they want to do with the instrument and where they are aiming to go.

    弦楽器を選ぶ上で

    楽器を探している方は皆様が理想の音に対するイメージをお持ちかと思います。一番幸せなのは、手にした瞬間から自分が思い描いていた通りの音がする楽器に出会うことですよね。

     

    ですが、出来立ての新作楽器であれ、十分に弾きこまれた古い楽器であれ、最終的には奏者の方が楽器と共にご自身にとっての理想の音を作り上げていく作業が必要になってくるかと思います。

     

    以上のことを気に留めて頂けると、楽器との長いお付き合いもまた違ったものになってくるかと思います。

     

    In choosing a string instrument

    We assume that everyone looking for an instrument has an image of the ideal sound. The happiest thing is to find an instrument that sounds exactly the way you envisioned it from the moment you pick it up.

     

    However, whether it is a brand new instrument or an old instrument that has been well played, the player will ultimately need to work with the instrument to create the ideal sound for themselves.

     

     If you keep the above in mind, your long relationship with the instrument will be different.

    お問い合わせはこちらへ

    03-3495-4407

     

    Contact us

    From overseas:+81 3 3495 4407

    定休日:月曜・火曜・祝日

    Closed: Monday, Tuesday and public holidays.

     

    営業時間:10:00~18:00(13:00 -14:00はお昼休み)

    Opening hours: 10:00-18:00 (lunch time 13:00 -14:00).

     

    調整/修理・弓の毛替え、弦交換などは予約制です。

    Adjustments/repairs and bow rehair, string changes, etc. are by appointment only.

     

    ご予約のない場合、原則お預かりとなります。 お急ぎの方は事前にご予約の上、ご来店くださいませ。

    In principle, if you do not have an appointment, we will keep your instrument or bow. The date of pick-up will be discussed. If you are in a hurry, please make an appointment in advance before visiting us.

     

    一部の楽器と弓、弦各種、松脂・肩当て・ミュート・楽器クロス・ケースなどのアクセサリ類はオンラインショップでも販売しております。ぜひご覧ください。

    Some instruments and bows, various strings and accessories such as rosins, shoulder rests, mutes, cleaning cloths and cases are also available in the 'Online Shop'. Please take a look.

  • For Beginners

    バイオリン初心者のために

    ビギナーズセット Beginner's set

    シレーナでは2つのセットバイオリンを取り扱っております。

    Sirena Fine Violins(SFV) offers two sets of violins.

    -Grazioso GV-0 set ¥50,600(税込/tax included)

    -Nicolo Santi NSN50 set ¥79,200(税込/tax included)

     

    1/16~4/4サイズまで揃えております。

    We have a range of sizes from 1/16 to 4/4.

    (ヴァイオリン本体、弓、ヴァイオリンケース、肩当て、松脂の5点セットです。)

    (A five-piece set consisting of the violin itself, bow, violin case, shoulder rest and rosin.)

    また、ご購入の方には無料で楽器用のクリーニングクロス(2枚入り)をプレゼントしています。

    Purchasers also receive a free cleaning cloths(two-piece set) for their instruments.

     

    セットバイオリン以外でも、ご予算に応じて組み合わせをご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

    We can also offer combinations of violin and bow other than set violins, depending on your budget.

     

    シレーナでは、初めてのお客様にも楽器のお値段や状態・選び方などについて、ご納得頂けるまで丁寧にご説明しております。

    SFV will explain the price, condition and choice of instrument to first-time customers in detail until they are satisfied with the price, condition and choice of instrument.

    楽器のことなら安心して何でも相談できるパートナーになれるよう、スタッフ一同みなさまとの出会いを大切にしております。

    Our staff members are committed to meeting you so that we can be a reliable partner for all your musical instrument needs.

     

    お問い合わせはこちらへ

    03-3495-4407

     

    Contact us

    From overseas:+81 3 3495 4407

    定休日:月曜・火曜・祝日

    Closed: Monday, Tuesday and public holidays.


    営業時間:10:00~18:00(13:00 -14:00はお昼休み)

    Opening hours: 10:00-18:00 (lunch time 13:00 -14:00).

     

    調整/修理・弓の毛替え、弦交換などは予約制です。

    Adjustments/repairs and bow rehair, string changes, etc. are by appointment only.


    ご予約のない場合、原則お預かりとなります。 お急ぎの方は事前にご予約の上、ご来店くださいませ。

    In principle, if you do not have an appointment, we will keep your instrument or bow. The date of pick-up will be discussed. If you are in a hurry, please make an appointment in advance before visiting us.

     

    一部の楽器と弓、弦各種、松脂・肩当て・ミュート・楽器クロス・ケースなどのアクセサリ類は「オンラインショップ」でも販売しております。ぜひご覧ください。

    Some instruments and bows, various strings and accessories such as rosins, shoulder rests, mutes, cleaning cloths and cases are also available in the 'Online Shop'. Please take a look.

  • Stock

    在庫の一部となります。タイミングによってはお取り扱いを終了している場合もございますので、気になる楽器や弓がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

    This is part of our stock. Depending on the timing, we may no longer carry some instruments or bows, so please don't hesitate to contact us if you are interested in any of our instruments or bows.

  • Rental

    楽器のレンタルサービスも行っております

    broken image

    ご自身に合ったレンタルプランを

    丁寧にご提案いたします。 

     

    シレーナ独自の高性能機器を用いた

    コンディションチェックで万全の状態です。

     

    オプションとして月々220円(税込)で

    万が一の破損時も補償致します。

    レンタルした後の楽器ご購入も可能です。

    (レンタル分の割引もございます。)

     

    ※お貸出しできる楽器の数に限りがあるため、事前にお問い合わせください。

     

  • broken image

    Repair Services

    楽器修理サービス

    大切な楽器が壊れてしまった時、弓の毛替えが必要な時は是非一度ご相談下さい。

    初めてのご来店のお客様も、当店の楽器職人が丁寧にご対応いたします。

     

    楽器の音色は駒のつくりと調整によっても大きく変わります。 シレーナの細やかな調整をぜひご体験下さい。

    お見積りなど、ご来店の際は事前にお電話でご予約ください。

     

     

    ※調整は年2回、季節の変わり目がおすすめです。

    ※シレーナでお買い上げ頂いた楽器は、初回無料で調整いたします。
    ※他店でお買い上げの楽器の調整は、当店お買い上げ楽器と同様に調整いたします。
    ※修理項目によっては、材料費もしくはアクセサリー(アジャスターや顎当ての金具など)代など別途かかることがございます。

    楽器の調整は、 演奏者様のご希望に従って楽器の音色をじっくり調整し、演奏する場所や曲に合わせて仕上げます。

    ※弓の毛替えはお電話でのご予約をおすすめしております。毛替えの所用時間は約1時間です。

  • Staff

    私たちスタッフを紹介します。

    broken image

    茅根  健(Ken Chinone)

    代表取締役/工房責任者, Violin Maker&Restorer

    シレーナ株式会社代表取締役 兼 工房長。

    上智大学在学中より上智大学管弦楽団に所属し、演奏することから楽器の構造や仕組みにより興味を惹かれるようになったのがきっかけとなり、弦楽器職人の道へと進む。

    2002年-2004年、東京にてアメリカ人楽器製作者のLouis Caporale氏に師事。弦楽器製作の基礎を学ぶ。

    2004年-2009年、イタリア・パルマにおいて、現代イタリアの楽器製作を代表する故Renato Scrollavezza氏に師事。弦楽器製作のさらなる研鑽を積む。またこのころの海外の著名な修復家Hans J. Nebel氏(ニューヨークのWurlitzer商会でSimone F. Sacconi氏の右腕として、のちにSacconi氏の跡を継ぎ工房長として長年活躍)との出会いが、修理・修復への道へと進むきっかけとなる。Nebel氏をはじめ多くの修復家のマスタークラスに参加し、修復家として研鑽を積み始める。また、2007年よりヨーロッパ各地の工房を訪れ、実践的な経験を積む。

    2009年-2018年、ドイツ・ベルリンのMatthias Beimdiek氏の下にて修理・修復家として就職をする。2011年より、同じくベルリンの修復家Andreas Kägi氏の工房に勤める。ヨーロッパをはじめアメリカなどに多数の優秀な修復家を輩出したKägi氏の下で様々な名器の修復に携わる。また、ベルリンフィルやドイツの主要オーケストラ、Artemis QuartettやArmida Quartettといったアンサンブル団体、五嶋みどり女史やワディム・レーピン氏といったソリストが訪れる工房で様々な仕事の一切を任せられる。

    2018年よりシレーナにて勤務、工房長を経て、2020年5月より取締役就任。楽器の修理・修復のみならず経営にも携わり、2021年1月より代表取締役就任。50年以上続くシレーナの経営を引継ぎ、お客さまに、より満足頂ける新生シレーナを構築中。

    2024年1月よりシレーナはSirena Fine Violins&Ken Chinoneとして活動を始める。

    英・独・伊語に対応。

     

    CEO and head of the workshop of SFV

    While a student at University, he was a member of the University Orchestra and became more interested in the structure and mechanics of musical instruments through playing, which led him to become a string instrument maker.

    2002-2004 learned and under the violinmaker Louis Caporale in Tokyo. Learned the basics of string instrument making.

    2004-2009 Studied and developed violin making in Parma, under the guidance of Renato Scrollavezza. He also met the famous international restorer Hans J. Nebel (worked with Simone F. Sacconi at Wurlitzer in New York, later succeeding Maestro Sacconi as head of the workshop for many years), which led to a career in repair and restoration. In 2007, he began studying as a restorer by attending master classes with Nebel and many other restorers. Since 2007, he has also been visiting world reknowned workshops across Europe to gain experience.

    From 2009-2018, he worked as a repairer and restorer for Matthias Beimdiek in Berlin; from 2011, he worked in the workshop of world reknowned restorer Andreas Kägi, also in Berlin. He has worked on various masterpieces under Kägi, who has produced many excellent restorers in Europe, the USA and other countries. He has also been entrusted with all kinds of work by the Berlin Philharmonic, major German orchestras, ensemble groups such as the Artemis Quartett and Armida Quartett, and the workshop visited by soloists such as Midori Goto and Vadim Repin.

    After working at Sirena since 2018 and serving as head of the workshop, he was appointed director in May 2020. Involved not only in the repair and restoration of musical instruments, but also in the management of the company, and appointed CEO in January 2021, taking over the management of Sirena, which has been in existence for more than 50 years, and building a new Sirena that will satisfy customers even more.

    In January 2024 Sirena started working as Sirena Fine Violins(SFV)&Ken Chinone Violinmaker/Restorer.

    English, German and Italian are supported.

    broken image

    納原 宏基(Hiroki Nohara)

    修理・修復, Repair&Restoration

    物心つく前から楽器に囲まれた生活をし、楽器を見たり弾いたりというのが当たり前の少年時代。中学・高校と色んな方と演奏する機会があり、楽器を見せてもらうことも多く、自分の楽器と何が違うんだろうという些細な疑問が生まれ、楽器製作に興味を持ち始める。その後、代官山音楽院に入学し、制作の一連の流れや頻度の多い修理など基盤になることを学ぶ。実際に製作や修理に触れてみると楽器ごとに作った人の意があるため、奥深さが無限のようにあると気づかされ、職人の道へ。

    <納原宏基・談>

    修理をするとなると、そこから更に今の使用者にも合わせて調整することも考えなければならないということに仕事のやりがいを感じています。
    お客様の求める『音』を探すのに尽力していきたいと思います。

     

    As a boy, he was surrounded by musical instruments for as long as he can remember, and it was natural for him to see and play them. In junior high and high school, he had the opportunity to play with many people and was often shown instruments, which led to a trivial question as to what was different from his own instruments, and he began to develop an interest in instrument making. He then enrolled at the Daikanyama Music School, where he learnt the foundations of a series of production processes and frequent repairs. When he came into contact with actual production and repair, he realised that the depth of each instrument is like an infinity, as each instrument has the intention of the person who made it, and he became a craftsman.

    <Hiroki says...>

    When instrument and bow come to repairing, I find my job challenging because I have to think about making further adjustments to suit the current owner.

    I would like to devote myself to finding the 'sound' that the customer is looking for.

    布川桃子(Momoko Nunokawa)

    製作/修理・修復、New Making/Rrepair&Restoration

    準備中

    broken image

    鈴木風花(Fuka Suzuki)

    ヴァイオリニスト/コンシェルジュ、Violinist/Concierge

    幼少期より音楽に触れる生活を送り、バイオリンを習い始める。その後愛知県立芸術大学 弦楽器専攻へ入学し卒業。在学中はクラシック音楽を中心に独奏曲やカルテット曲、オーケストラ曲と編成を問わず数多くの楽曲を演奏し、弦楽器という楽器の魅力を知り奥深さを体感する。

    大学卒業後も、弾く人聴く人を癒し笑顔にしてくれる弦楽器の傍で働きたいと強く思い、演奏スキルを磨き続け現在に至る。

    <鈴木風花・談>

    熟練職人の手で作り出され、個々キャラクターが芽生えている弦楽器の性格を理解し、お客様に対し一人の演奏者という目線で楽器の"長所"を伝えることをモットーに日々努めてまいります。

     

    From an early age, she was exposed to music and started learning the violin. She then entered the Aichi Prefectural University of Fine Arts and Music, majoring in stringed instruments, and graduated. During her studies, she performed many pieces of classical music, including solo pieces, quartets and orchestral pieces, regardless of composition, and experienced the fascination and depth of the stringed instrument.

    After graduating from university, she strongly wanted to work with stringed instruments, which heal and bring smiles to those who play and listen to them, and she has continued to improve her performance skills.

    <Fuka says...>

    We understand the character of stringed instruments, which are made by skilled craftsmen and have their own individual characters, and we strive to convey the "advantages" of the instruments to our customers from the point of view of a single player.

  • Q&A

    よくある質問

    弓の毛替えはいつ?

    弓の毛替えは年2回をおすすめしています。その理由は、馬毛は湿度によって伸び縮みするためです。夏に毛替えした場合、冬では短くなりすぎ、逆に冬に毛替えすると夏に伸びてしまうからです。

    演奏頻度の多い方は、弓が滑って引っ掛かりが悪くなったように感じられたときも毛替えをします。せっかくの良い弓も、摩耗した毛では弓の良さを引き出せません。

    常に松脂を塗る弓の毛は、汚れも蓄積されます。毛が黄ばんできたり、先弓・元弓の毛が黒く汚れてきたときも毛替え時期です。

    また、演奏会前1ヶ月くらいに毛替えをされる方も多いです。ステージやスタジオなど演奏場所によっても、毛の張り方は異なります。ご利用シーンなどぜひご相談ください。

    毛替えの料金は?

    シレーナでは、イタリア産、モンゴル産(上質)、シベリア産、カザフスタン産、カナダ産の毛を取り扱っています。

    イタリア産の弓の毛は最高級イタリア産ブランド馬毛「Lucchi」を使用。完全無漂白の力強い粘りとイタリア産馬毛の深みのある音色で高い演奏効果を得られます。通常の毛質よりも音量を得やすく演奏の幅が広がります。

    モンゴル産の弓の毛は選別された上質なもののみを使用しており、また毛もしっかりとしているため力強く表現をしたいシーンや繊細で微妙なニュアンスを表現したいときなど様々なシチュエーションで幅広い演奏表現が可能です。

    シベリア産の馬毛は、弾力がある中でも程よい硬さも持ち合わせており、芯のある滑らかな音が出しやすいです。音色にこだわる方には一度は試していただきたい毛です。

    カザフスタン産の弓の毛は他の毛種に比べると剛質で太目ですが、クリアな表現がしやすく、細かい表現やパッセージなどが弾きやすいです。

    カナダ産の弓の毛は細目ですが弾力が強く、しっかりと弦に噛ませて弾く場面であったりと力強い演奏に向きます。ただ、油分が多いため、毛替え後にはしっかりと松脂を付けることをお勧めいたします。

    室内楽での演奏・オーケストラでの演奏などの演奏シーンや、弓の特徴によっても合う毛質が異なります。

     

    シレーナでは、職人が毛の張り具合など微細な調整をしながら全て手作業にて毛替えを行っています。弓の良さを最大限に活かした毛替えを行いますので、弓に関するお悩みのある方も、ぜひ一度ご相談ください。

    また、シレーナでは分数弓にも様々な毛をご用意しております!是非ご利用ください♪

     

    毛替え料金
    ヴァイオリン: 6,600円~11,000円(3/4は5,500円~10,450円、1/2以下は4,950円~9,350円)
    ビオラ: 6,820円~12,100円
    チェロ: 7,700円~12,100円

    コントラバス:8,800円~18,700円
    毛替え料金詳細はスタッフにお問い合わせください。

    毛替えはご予約優先制とさせて頂き、約1時間ほどお時間を頂けばその日にお持ち帰り頂けます。

    弦楽器の調整頻度は?

    ヴァイオリンなどの弦楽器は、木で作られていますので湿気の影響を受けやすい楽器です。

    湿度が高くなる6月頃や、乾燥する初冬ごろに調整をすると、楽器を良い状態で保つことができます。

    年に2回の調整に加え、演奏会前の調整もおすすめしております。

    当店でお買い上げいただいた楽器の調整は、初回無料で行っています。また、他店でお買い上げの楽器も、当店でお買い上げいただいた楽器同様に調整いたします。

    良い職人は、調整だけで驚くほど楽器の本来の能力を引き出すことができるものです。初めての方でも、音色のお悩みはいつでもシレーナへご相談ください。

    予算内で楽器を見つけて欲しい

    ご予算内の楽器をご用意いたしますので、ご希望を教えてください。

    店頭の在庫でご満足いただけない場合は、海外買い付けの際にご希望近い楽器を買い付けることも可能です。シレーナは、弦楽器の海外買い付けを年に数回行っております。楽器制作を知り尽くした職人による買い付けですので、安心して当店へご相談ください。

    当店でお買い上げいただいた楽器は、お買い上げ代金を参考に下取り見積もりいたします。分数サイズの楽器でも同様に下取りいたします。

    ご愛用年数や楽器の状態などで査定させて頂いておりますので、グレードアップをお考えのお客様は是非ご相談ください。

    他店購入のヴァイオリンを調整して欲しい

    シレーナでは、他店でご購入された弦楽器も状態を拝見してお見積もりいたします。

    他店でお買い上げの楽器も、当店でお買い上げいただいた楽器同様に分け隔てなく調整いたします。

    初回の調整料金は、ヴァイオリンは3,300円、チェロは4,400円となります。

    初めてのお客様でも、修理や駒の交換などもお引受けいたしますのでシレーナへご相談ください。

    修理の料金はいくら?

    楽器の状態により修理の価格は異なりますが、4/4のバイオリンでは、駒の交換で22,000円~、魂柱の交換で12,100円~となっております。詳細はお問い合わせください。

    表板や裏板の剥がれや割れなどの修理も行いますが、その場合は状態を拝見してお見積りいたします。

    お見積りに関しましては実際にご来店いただき、楽器を拝見させていただいた上でのご提示となります。

    クレジットカードは使える?

    はい、もちろん各種クレジットカード会社のカード決済も可能です。

    シレーナオンラインショップでは、クレジットカードほかキャリア決済やコンビニ決済等も可能です。

    楽器を分割で買いたい

    弦楽器専門店シレーナでは、分割払いでのお支払も可能です。

    各種クレジットカード会社による分割のご購入や、ヤマトクレジットファイナンスといったクレジット会社を通しての分割払いもお引受けいたします。

    クレジット会社での分割払いは、最大60回払いまでご対応可能です。回数は別途ご相談ください。

    楽器のお手入れ方法は?

    楽器を弾き終えたら、楽器本体と弓の松脂を専用のクロスで拭き取りましょう。

    松脂が取れたら別のクロスで乾拭きしてケースにしまってください。

    頑固な汚れなどは、当店でクリーニングも行います。(※有料)特製クリーナーで丁寧にクリーニングいたしますので、汚れが気になるお客様はぜひご相談ください。

    ※クリーニングの度合いによってお値段は変わります。また定期的なメンテナンス時に行っているクリーニングとは異なります。

    弦の交換時期は?

    弦の交換時期は、楽器を弾く頻度やお使いの弦の種類によって異なります。

    だいたい1~3ケ月位で交換すると良い音色が保てます。長くても6ヶ月といったところでしょうか。

    弦の寿命は以外と短く、張り替えて本当に音のよい期間は1ケ月ぐらいしかありません。

    弦の張替が苦手な方は、シレーナにお持ちください。張替のコツや注意点などご説明しながら、お客様ご自身で弦の交換ができるようアドバイスいたします。

    楽器保管の注意点は?

    ヴァイオリンなどの弦楽器は、湿度に大変敏感な楽器ですから、保管の際は湿度に注意しましょう。

    空気がこもってしまう押入れなどで楽器を保管しないようにしてください。

    梅雨時期から夏場は湿度が60%以上となり、大変高湿となります。

    逆に冬など湿度が50%以下になる乾燥した時期は、演奏する部屋では加湿器のご利用をおすすめします。

    ヴァイオリンケースに入れる湿度調整剤なども店頭で取り扱っておりますので、ぜひご相談・ご来店ください。

    弱音器と消音器の違いは?

    弱音器は演奏中に使います。楽譜にコン・ソルディーノ(con sordino)の表示のある箇所で弱音器を使います。弱音器は、音を弱め音色を変化させるのに効果を発します。

    消音器は、ご自宅での練習など大きな音を出せない時に利用し、演奏中に消音器は使いません。

    消音器には、ラバー製(ゴム製)の消音器と、金属製の消音器があります。消音機能としては、金属製の消音器が一番音を抑えることができます。消音器は、駒にはめ込み弦から駒へ伝わる振動を消音器で吸収して音を抑える仕組みです。

    金属製の消音器は音をより小さくすることができますが、振動などで外れ表板に傷がつく可能性がありますので注意が必要です。

    小さなお子様などの場合は、ラバー製の消音器のほうが安全にお使い頂けます。

    中国製とヨーロッパ製、音質は?

    作りや品質が高い物は、どの国の製品でもしっかりした楽器が多いです。

    近ごろではヴァイオリン製作コンクールでの中国の評価も上がってきています。

    中国製の楽器は品質に大きな幅があるのも事実ですが、シレーナでは、品質の高い中国製も厳選して買い付けております。

    ご予算が低めでしかし高い品質の楽器をお求めのお客様は、中国製の楽器がおすすめです。為替の違いもあり、同じ価格の楽器であれば、ヨーロッパ産より中国産の方が品質が高いものが多いのです。

    シレーナでは、中国製の楽器もきちんと調整してお客様にお渡ししております。価格以上の音質をお約束いたします。

  • Location

    目黒駅西口から徒歩 約2分

    2階の白地の看板が目印

    SIRENA & KenChinone

     見上げると弦楽器が並んでいます

    JR目黒駅西口を出て右へ

    2分ほどで島田ビルの前に(郵便ポストが目印)

    ビル外観

    1階はパン屋さん、B1階には和モダン料理の「目黒旬和膳きゅう」がある島田ビル2階です

    ビルの中へ_2階です

    エレベーターあり

  • SNS

    たまに覗いてみてください!

    broken image
    broken image
    broken image
  • CONTACT

    お問い合わせ

    東京都品川区上大崎2-24-10 島田ビル2階
    水曜日から日曜日まで 10:00-18:00
    (13:00-14:00はお昼休)
    月曜日・火曜日・祝日は休み
    ※選定は事前のご予約をお願いしております。
    03-3495-4407